近隣の家から漂ってくるニオイが気になる

私が子供の頃は夕方になると、あちらこちらの家から夕食を作る匂いがしてきたので、ここの家はサンマだなとか考えながら家に帰ったりしていました。
どの家からも醤油や酒などを使った煮物を連想させるいい匂いや、みそ汁のなどお腹のすく匂いがしていました。

ところが、最近はライフスタイル・食生活の変化により、昔懐かしい日本の食卓という匂いのする家が減ってしまいました。

そして私の悩みは、隣の家からは夕食時になると換気扇から異臭がすることです。
その臭いは日によって異なります。あるときは使い古した油で餃子など匂いのキツイものを数種類揚げていると思われる臭いがしてきました。

またある時には、冷凍のグラタンやレトルトのミートソースのような匂いがすると思っていたら次第に変な臭いに代わってしまったり、どこか異国の香辛料が混ざりあったようだけど気分が悪くなる臭いがしてくるのです。

換気扇から出た臭いが我が家のリビングに流れてくるので体調の悪いときは辛いです。夏も窓を開けておけません。
しかし、隣の人は美味しく食べていると思うので文句を事も出来ずに悩んでいます。

 

他の部屋から漂ってくるタバコのニオイ

窓を開けると、ベランダからニオイが入ってくるのだ。だから、せっかく気持よく晴れていても、窓を開けられない。
おそらくマンションの下の階からなのだと思うが、タバコのニオイが上がってくるのだ。しかも、かなりキツイやつ。

どうやら、ベランダで吸っているわけではなくて、台所の換気扇のところで吸っている模様。家族や近隣に気を使ってくれてのことだろう。

だが、残念ながら、換気扇からの排気口がベランダにあるのだ。

たぶん、気を使ってくれているのだろうから、なんか余計に、下の階の人にお願いをしにいくのが申し訳ないというか、気が引けてしまう。ホンネのところを言うと、かなりニオイに悩んでいるのだけれど、言い出しにくい。全然、気を使っていないのだったら、注意をお願いすることもできるだろうけれども。

自分の家のニオイだったら、洗うなり消臭剤するなりして何とか消せるように、アレコレ試してみるのだが、さすがに他人の家、というより、空気を伝わってこっちに来るニオイってのは、窓を閉めて家に入ってこないようにするくらいしか、対策が思いつかないんだよな。

今朝も、またニオってたよ。どうにかできないものかなあ。

 

街で通りすぎる程度なら気にならない体の臭いも…

街で通りすぎる程度なら気にならない体の臭いですが、電車やバスの中でとなりに座った人から放たれる臭いは鼻についてしまいます。
至近距離で感じるニオイは尋常ではなく、その場を離れられません。
目的地に到着するのを、ひたすら待ち続けます。

降りもしないのに、席を立って離れることは、何だか相手に失礼なのでは。。。
といった余計な心配りがニオイから逃れるのを妨害するのです。

ワキの下のツンと鼻をつくような臭いは、なぜこれほどまでにキツイのでしょう。
こんなに強烈なのに、なぜ当人にはニオイがわからないのでしょう。
多分、わたくしだけでなく大方の人がそのニオイに気づいていると思います。

さらに、その人の身近な人達はどうして教えてあげないのだろうかと疑問を持ってしまいます。
そういうわたしも中年になった今、よく自分のワキの臭いが臭う時があります。

洗濯してない服をまた着る時は、まずわきの下の部分のニオイがしないか確認します。
まだ脇の下部分がクサくないなら、オーケーかなと。
体臭で被害を被るのは自分自身ではなく周りの人なので、常にクンクン自分の服の匂いを嗅いでから着るようにしています。

 

無意識にハナをつまみたくなるような体臭の人

わたくしが職場や買い物などに行ったときに近所にいた方とかで無意識にハナをつまみたくなるような体臭の人がたまにいるんですよね。
それぞれ違うでしょうが自分の場合はハードな運動の後などの汗のにおいとかそういったものに関しては気にしていません。
だけど汗ではなく特別なにおいがする方が居るんですよね。

それというのはクツを脱いだ途端に数メートル離れていても臭ってくるような人、別に体を動かしたということもなくワキ汗を大量にかく人と様々ですが最も気に入らないのが、気温や季節とは無関係にいつでも激しいにおいがする方です。

寒い季節に発汗していないし外見も汚れた感じはしないのに同じ車に乗る、横を通る、個室に一緒にいるとすごく気になって仕方がありません。
本人はわかっているのか市販されている匂いや汗を抑えるシートを利用しているのですけど、両方の臭いが一体化してより一層臭くなっている感じです。

こうなってしまうと完全に体質なのかもしれないので私からクレームは言いませんが理由が知りたいと思っています。